• mie

第3回|セッションの流れについての理解

更新日:11月15日

テーマ

アニマルコミュニケーションのセッションが一通りできるようになるための基礎

 

■開催日時と受講者

2022/10/20(木:14:00-17:00) 出席者:淺野さん、大庭さん

2022/10/23(日:10:00-13:00) 出席者:井上さん、国原さん、佐藤さん、髙橋さん、宮武さん、はんなちゃん、みそちゃん、レオくん

 

■セッションの流れ

Step1. コミュニケーションを行う動物さんの資料を集め整理する。

Step2. コミュニケーター自身のエネルギーの準備を整える。

Step3. コミュニケーションさせてもらう許可を得る。

Step4. 生命エネルギー(=オーラ)を読み取り、体調や気持ち、考えを考察する。

Step5. 1番強く感じられたオーラから問診やコミュニケーションを深めていく。

Step6. セッション終了のお礼を伝え、エネルギーの繋がりを終える。


■学習ポイント

アニマルコミュニケーションは様々なシーンによって進め方が変わってきます。

ベーシック講座ではうちの子コミュニケーターを目指したカリキュラムですが、アニマルコミュニケーターとして相談を受けたり、実際にセッションを行うことになっても一通りの流れに沿って行こなって行くことで依頼した方も安心してコミュニケーションの時間を過ごすことができるようなプロセスをお伝えしています。


■日常で取り組めること

「礼儀」「傾聴」「感謝」 の3つを意識していれば、コミュニケーションはスムーズに行えるようになります。この3つのポイントを日常生活の中で他のケースでも構いません。意識して過ごしてみるようにしてみてください。



■録画配信

講座の録画です。

それぞれの参加日をご確認の上、後日の復習を目的としてご視聴ください




■音源

誘導瞑想で使用した音源はこちらです。

季節は秋です。秋の自然をイメージしならが全身のリラックスを行ったあと、自分自身を光輝かせてその輝きを自分の中から外に拡大していくエネルギーワークを行いました。



■モデル資料

ルーシーくん、アロハくん、レオくんのオーラリーディングと言霊、メッセージを記した資料です。みそちゃんは次回モデル実習とさせていただきました。