• mie

第6回|エネルギーについての理解


ベーシッククラスの最終回はエネルギーについてです。

コミュニケーションはエネルギーの交流であることや、純粋なエネルギーそのものである動物さんたちと接する際、接した後に整えておきたいエネルギーについてお伝えします。



開催日時と受講者

2021/5/15(10:00-14:00)

参加者:岩谷さん、脇坂さん、蛭子さん

モデル参加:岩谷シーモくん


2021/5/30(14:00-17:00)

参加者:池谷さん



学習ポイント

☑︎アニマルコミュニケーションはエネルギーの交換が起きているという事実

☑︎エネエルギーのクリアリングテクニック

☑︎アニマルコミュニケーションのプロセスを再確認


サプライズ

ロッタちゃんの赤ちゃんの画像をご覧いただきました🐶🐶🐶🐶

 

■エネルギーについての理解

これまでの日常生活の中でエネルギーを感じた瞬間についてシェアいただきました。


脇坂さん

介護施設での仕事が終わるとものすごい疲れる時がある。


蛭子さん

介護施設でものすごいエネルギーをもらって来る時がある。

若い時はもっと酷かった。


岩谷さん

猫のはーこちゃんが亡くなった後、パンを食べている時にはーこちゃんの写真と目が合ってびっくりした。同じ時期に亡くなったコテツくんは写真を見てもはーこちゃんのように目が合ったり、感じたりはしない。


<コメント>

人や動物、植物と生命エネルギーを持つものとの交流はエネルギーの交換が起きています。

特に介護施設や病院施設などは生命エネルギーに大きく関係しているので、交流のレベルとして非常に高くなり、エネルギーに敏感な人ほど疲れや違和感を感じてしまいます。

人が多く集まる場所もです。学校、電車、会社などなど、しっかり自分のエネルギーは守って行きたいですよね。


岩谷さんの体験、面白いですね。

亡くなった猫のはーこちゃんのエネルギーを感じ取れた体験です。

パンを食べていた時という食事というリラックスしていたタイミングがコミュニケーションを行うエネルギー感覚とシンクロしたのだと考えます。

まさに無意識領域です。この感覚を覚えておくといいかなと思います。




■エネルギーのクリアリングの重要性

アニマルコミュニケーションに関わらず、私たちは普段からエネルギーの交換/交流を行って様々なコミュニケーションをはかっています。例えば、親しい友人や家族との会話、初めて会った人や動物さんたち。楽しい時間を過ごした後でもその時の光景や交わした言葉が記憶と共に感覚として残っているのはエネルギーの交流があったためです。


楽しかった時間をすぐに思い出したり、その時の感覚を楽しんだりすることができるのは、エネルギーの交流が残ったままの状態、つまり相手(人や動物)のエネルギーを自分のエネルギーフィールド(=オーラ)に引き込んだままの状態であると言えます。


アニマルコミュニケーションに関わらず、エネルギーは自分だけの状態であることが本来あるべき姿なので、様々な交流が終わった後はエネルギーの交流も終了させることを意識していきましょう。



[オーラの交流イメージ]



⭐️クリアリングテクニック


(1) 祓う

古来日本の神道にある清めの「祓い」がまさにエネルギーのクリアリングです。オーラリーディングなどエネルギーを見ていくコミュニケーションを行った時は、額の中心にある第三の目である第六チャクラを通してエネルギーを見ていることになりますので、額に手を当ててエネルギーを取り除くようなイメージで掴んだエネルギーを祓います。祓う回数は自分がすっきりとするまでをおすすめします。1回でも10回でも自分の中で他人のエネルギーが祓われたと感じた時が完了の目安です。


(2) 呼吸

同じ空間で長い時間を共に過ごすことで、空間のエネルギーも共有することになります。体の内側に入ったエネルギーを吐く息と共に外へ出して出していきます。体のどの部分で自分以外のエネルギーを感じているのかをしっかりイメージして、息を吐いていきましょう。吐き出す回数は自分で決めていただいて構いません。すっきりとした感覚が完了の目安です。



(3) お風呂

熱いお風呂、シャワーでエネルギーを洗い流しましょう。ポイントはお湯の熱さです。熱さは個人差があるため、度数の案内は差し控えますが、熱いと感じる温度にその効果が現れます。ここでも大事なのはイメージです。洗い流すもしくは、お湯に浸かる時間に決まりはありません。自分がすっきりとした感覚を持てたタイミングが完了の目安です。



最後に、

コミュニケーションを終えた後にクリアリング(上記の1もしくは2)を行うことを徹底しましょう。そうすることで、自分以外のエネルギーを長く保持することがなくなります。




 

■セルフワーク

毎日できる簡単なワークを受講者共有ページに掲載していますので、ベーシック講座修了後もお好きなワークを続けることをおすすめします。

コツは楽しんで続けられるものを選んでください😊

受講者共通ページ:https://www.landbheart.com/school-common



■誘導瞑想

私たちの本来の能力が眠る潜在意識よりも深い意識帯への誘導を行い、先祖からのギフトを得る誘導瞑想を行いました。イルカの声、海の中の流れの音に耳を澄まして行くことで地球のエネルギーに繋がり、全ての生命の意識帯へと繋がって行く体験になったかと思います。


🐬誘導瞑想後のご感想


池谷さん:天使の梯子を見た。

岩谷さん:イルカの声に聞き入ってそのまま深い意識へ。(色:イエロー、ピンク「幸せ」

蛭子さん:頸椎の痛みが少し楽になった。(色:ピンク「幸せ」)

脇坂さん:花の中にいる時に深い意識に入って行った。(色:グリーン「平和」)


みなさんそれぞれにビジョンが見えていたり、ヒーリングが起きていたりと素敵な時間になったようです😊 また感じた色と意味についてもシェアしました。

池谷さんはご主人の健康回復についてご希望をいただいていたので、禅の世界で伝わるヒーリング瞑想「軟酥の法」を行いました。



 

■シーモくんとのコミュニケーション


岩谷さんより

これまでシーモくんが吠えることに対して、ドッグトレーニングの考え方としてやめて欲しいベースで接していたが、吠えることに何かを伝えているのだと考えてみるようになった。


ーーー


ドッグトレーニングとアニマルコミュニケーション、それぞれの良いところを取り入れてその子に合った接し方ができると嬉しいですよね😊


実際にシーモくんに意識を向け始めたらすぐに以下の行動が見え出しました。


🐶口をぺろぺろ。

🐶視線がキリっと。

🐶ちゃんと聞いていますよ!という雰囲気を広げる。

🐶ママである岩谷さんが話している時だけ緊張感のある雰囲気をかもちだす。