top of page
  • 執筆者の写真mie

第2回|ヒーリング(レベル2)

テーマ

さまざまなヒーリング手法とカウンセリング力の修得

 

開催日時と受講者

2024/3/3(10:00-13:00) 

出席者:大野さん、田中敦子さん、内藤さん、藤沢さん、松木さん



録画配信

YouTubeにログインしてからご視聴いただけます。

もし視聴できない場合は講座LINEまでお知らせください。


 

■ヒーリング(レベル2)

ヒーリング技術を広げ、実践的で確かな実感のあるヒーリングを学んでいきます。基礎的な考え方から自然そのものとつながるワーク、自身の内にある癒しのエネルギーの源に触れるプログラムです。レベル2ではセッションの流れや、カウンセリングテクニックをお伝えしていきます。


このプログラムでは内なる癒しを実感していただくために、インナーチャイルドセラピーで自分自身を癒していきます。そこで体験することはビジョンとして現れたり、ハートチャクラで感じたり、時を超える感覚を体験することができる場合もあります。




■インナーチャイルドセラピーを行う目的

”内なる子供”と呼ばれる部分に触れることで、時を超えた癒しと気づきを体験することができます。内なる子供、つまり「幼い時の自分自身」です。その存在は常に大人となった自分と共にいますが、気づいていなかったり、気づいていたのに無視や、気がつかないフリをして過ごしている場合もあります。


インナーチャイルドは他の誰にも真似することができない唯一無二の存在であり、自分自身にとって最高最強の味方です。そのインナーチャイルドと向き合い、対話し、常に声を聞いていくことができるようになると、自分が持つ最高のパフォーマンスを発揮することもできるようになります。


そして、ヒーリングを行う者に関しては、「癒し」の部分にインナーチャイルドが大きく影響してきます。それはつまり、自分自身を癒すことができているか?ということです。


「他を癒す前に自分を癒す。」そのために純粋な心で過ごしていた時代から環境要因によって感情や思考が変化してきた時代に遡って、その時代から癒していくことで癒しのエネルギーが今に繋がっていき、「癒やされた者による癒し」を行うことができるようになります。




 

誘導瞑想の音源

今回音源は使わずでしたが、もし聞かれる時はイルカサウンドをおすすめします。



 

■講座風景



 

■次回の連絡事項

亡くなったペットとの天国通信を学びます。

モデル順番をご確認の上、事前リーディング(オーラリーディング、リーディング結果の記録)を行っておくことをおすすめします。




mie🍀

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page