top of page
  • 執筆者の写真mie

第4回|ハートコミュニケーションと言霊の力

テーマ

アニマルコミュニケーションの真髄でもある動物の気持ちを受け取ることを「ハートコミュニケーション」と呼んでいます。人と動物とで共通言語を持たないため、コミュニケーションを行うには心(ハート)が全てになります。ハートとハートで会話を行うことがアニマルコミュニケーションで最も感動的で心が豊になる瞬間です。


これまでのクラスでもハートコミュニケーションは行ってきましたが、今回はプロセスを意識して行っていきますので、今後はプロセスを意識したコミュニケーションを積み重ねて行きましょう。


※一般的にはハートコミュニケーションはテレパシーで会話、とお伝えしていることが多いかもしれません。どちらも行っていることや得られる結果は同じです。

 

■開催日時と受講者

2023/4/23(14:20-17:40) 出席者:国原さん、佐藤さん、髙橋さん

 

■記録動画

モデル実習:松原むーちゃん、飼い主の恭子さん(Basic6期)


■実習記録





■誘導瞑想音源

バイノーラルビートとは、少しだけ周波数が異なる音を、左右の耳それぞれから聞かせることで聴感上のうなりを発生させる、音による刺激のことです。 うなりの周波数で脳を刺激することで、集中力が増す、気分がよくなるなどといった効果が期待されており、気分を変える効果があるという研究もあります。


 

■講座風景





 

■病院情報


アトム動物病院(東京都練馬区、呼吸器科)米澤院長

上大岡キルシェ動物医療センター(横浜市港南区、小動物、腫瘍外来)





ありがとうございます。


mie🍀



bottom of page