top of page
  • 執筆者の写真mie

アニコミを受けてから我が子とのコミュニケーションの質が向上

軽い気持ちで受けてみたセッションでしたが、驚きと納得が満載、そして笑いと感動の絶えない最高の体験ができました。

セッションを受けた時は、これといって我が子に関する大きな困り事はなかったのですが、初めて自分自身で犬を育ててみて、それなりの苦労や悩みはありました。もちろんそれ以上にたくさんの幸せも感じていました。


驚いたのは、私にとってまだまだ赤ちゃんのような存在の2歳半の我が子が、日々の暮らしの中での私の気持ちの変化を、ちゃんと感じ取っていてくれたことです。 何かこれといって大きな出来事があった訳ではないし、彼女に対する私の接し方があからさまに変化した訳でもないと思います。それなのに彼女は、私が自分でも気付いていなかった心境の変化を察知して、それをすごく嬉しいと感じ、なおかつ、その嬉しい気持ちを私に伝えようとしてくれていました。半年以上ずーっと、自分の気持ちを伝えようと頑張っていてくれたなんて、感動でしかありません。


日常の小さなエピソードにしても、我が子がどんなふうに感じているのかがわかると、愛おしさも増して、家族としての絆がより深まったように思います。


動物って、『言葉がわからないから理解できない』のではなくて、『言葉を使わないからこそ、人間以上によく理解する』、そんな尊い生き物だなと改めて思いました。

そして不思議なことに、アニコミを受けてからというもの、我が子とのコミュニケーションの質が向上したように感じています。もちろん先生のようにお話しができる訳ではありませんが、この子のことが誰よりもわかるのは私なんだと信じて『会話をする』ように心掛けたら、日々の生活のワンシーンひとつひとつが、今まで以上に楽しくなりました。


動物と人間との暮らしを、より彩り豊かにしてくれるアニマルコミュニケーション。

動物と暮らしているすべての方に、ぜひ一度受けていただきたいです。



2022'11|神奈川県、K.S様

アニマルコミュニケーション

閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


コメント機能がオフになっています。
bottom of page