• mie

シニア期だからこそアニマルコミュニケーション

最終更新: 2日前

テンテンからのメッセージを家族で聞けて良かったです。

センション後、私をはじめ特に父の意識が変わったように思います。

父は毎夜、寝ているテンテンを触って「温かい!大丈夫」と確認してはテンテンが生きていることの喜びを感じている日々が続いています。

セッション前はテンテンの老いを悲しんでばかりいましたが、今は落ち着いて前より楽しく感謝して暮らしているようです。

別れの日はまだどうなるか想像できませんが、とにかく今は1日1日を大切にしてテンテンと家族が幸せにしていることが本当に良かったと思います。

シニアのアニマルコミュニケーションはペットロスの軽減につながると思います。


2019'7|長野県上田市、W様


12回の閲覧
ABOUT L&B+Heart

​愛犬のボストンテリアLienと、実家の白シュナButtonとHeart(心)を大切にしたいという思いから、アニマルコミュニケーションを軸に人と動物が幸せになるための活動を横浜市を中心に各地で行っています。

活動エリア

神奈川県横浜市

東京都内

長野県上田市

長野県北佐久郡軽井沢町

千葉県茂原市

静岡県伊東市

栃木県那須市

LINK

Copyright (C) L&B+Heart 2020 All Rights Reserved.

  • L&B+HeartのInstagram
  • L&B+HeartのFacebook
  • L&B+HeartのTwitter