top of page
  • 執筆者の写真mie

kotowariβ1期:第6回|亡くなった動物とのコミュニケーション方法の習得と実践

<6回目>

日 時:2024.5.25(12:00 - 17:00)

参加者:石本さん、髙橋さん

モデル:松下ハリーくん(ラブラドールレトリバー)

講 師:田中美暎

 

⭐️録画データ

Gmailアカウントでログインするとご視聴いただけます。


2024/6/8フォローアップzoom「亡くなったペットとのコミュニケーション、他」



⭐️実習結果

天国の松下ハリーくんのモデル実習を行いました。



<田中のオーラリーディング>

オーラからは足元のブルー💙、頭上のパープル💜の2つの色を感じました。

ブルーからは「誠実さ」と「解放」

パープルからは「慈しみ」

この2つのオーラを感じて受け取ったメッセージがこちらです。


「僕はママの心にいるよ。やっと僕は自由になれた。さぁ、前に進もう!」


 

⭐️前世、未来世

今につながる物語を読み解く前世と、未来についての可能性を読み解く未来世

亡くなったペットさんとのコミュニケーションではどちらも必要となるケースがあります。

どちらも可能性という点では変わりありませんが、時空を超えて読み解くこと意識して深いリーディングを行っていく必要があります。

注意する点としては、あくまで可能性です。

その可能性の中に飼い主さんしかわからない腑に落ちる感覚を得られた時に、その可能性が真実に近づいていき、ペットとの絆や癒し、愛を感じることができるようになります。


全ては練習なので、過去を読みにいく、未来を見にいくという意識と意図を持って心身共にリラックスした状態でリーディングを行ってください。


 

⭐️当日の様子




 

松下さんからいただいたご感想


ありがとうございました。


モデルとは言え


こちらは心温まる時間を過ごすことができ感謝しかありません。私自身ハリーが居なくなって時間が経っていたので気構えることなくあの場所に向かえたのですがイヤイヤ全然、ハリーへの思いは時間が経って尚、心の奥にどーん、て感じで。


でも整理もできたことは確かです。


それは田中さんグループを信頼、というか心開いているというか安心してお話し聞けたこともあると思います。


ありがとうございました。


松下恵子


2024.6.8

 

βクラス修了お疲れ様でした。

プロフェッショナルアニマルコミュニケーターとしてのご活躍を応援しています😊


記念品は、ハーキマーダイヤモンドと、天使の領域の音4096Hzのクリスタルチューナーです。ご自身のため、動物さんのために使ってください。


mie








Comments


bottom of page