top of page
  • 執筆者の写真mie

第2回|オーラリーディング①

更新日:3月24日

テーマ

オーラを感じ取り、色と意味の考察ができるようになる。

 

■開催日時と受講者

2024/2/21(水)蟹江さん、上田さん、和南城さん、中村さん、村上さん、奥田さん

2024/2/25(日)野田さん、長瀬さん、杉本さん、内海さん


■録画配信

講座の録画です。

それぞれの参加日をご確認の上、後日の復習を目的としてご視聴ください


⭐️2/21(水):https://youtu.be/cwpezgGHvpg


⭐️2/25(日):https://youtu.be/tIP7Dt2HW28



⭐️実習結果





🔗PDFファイル版はお名前をクリックするとダウンロードできます。




■音源

誘導瞑想で使用した音源はこちらです。

聞こえてくる音全体の調和に耳を傾けたり、イルカの鳴き声、イルカ同士がまるで会話をしているような音、海の音などそれぞれの音にフォーカスして聴くことも感覚意識の向上に繋がります。



■講座風景




記念写真にご一緒いただいた大切な可愛い子たち

蟹江アロくん(ラブラドール・レトリバー)

和南城Peckくん(Mダックスフンド)

---

長瀬すももちゃん(猫/白キジ)

杉本つくねくん(チワワ)

 

■次回の連絡事項

次回以降も実習になりますので、色鉛筆、オーラの意味のリストと、オーラリーディング用紙をお手元にご用意ください。問診票画面シェアしますので、印刷は必須ではありません。

誘導瞑想や呼吸法は毎回行いますので、膝掛けやショール、ブランケット、リラックスできる環境など、事前にご準備いただくことをおすすめします。



■次回までの自習

①褒めるワーク

自分をまず褒めてください。

自分を褒めて行くことでアニマルコミュニケーションに必要なエネルギーが開いて行くようになります。


②セルフワーク

受講者共通ページ/セルフワーク


1段目から順番に行うか、ピンと来たものから行う、どちらでも構いません。

毎日コツコツ楽しんで続けてみてください。


③オーラを感じてみよう

眼球の身体機能で見るのではなく感じることで見るを意識してみてください。



mie🍀




Comments


bottom of page